お知らせ

お知らせ

新年のご挨拶

2019年01月05日お知らせ

新年あけましておめでとうございます。
皆さまにおかれましては、穏やかに新年を迎えのこととお慶び申し上げます。
当院もこの地で野田外科胃腸科の名で開業して38年目、今までの地域のかかりつけ医に循環器科、消化器科の専門性を加えて再スタートした野田循環器・消化器内科外科クリニックに名称を変えて9年目となりました。本年も「患者様に寄りそったわかりやすい診療」を提供できるクリニックを目指し、医師・スタッフ一同、一丸となって日々努力していく所存でございます。

皆さまにとりまして幸多い年になることを心から祈念して、新年の挨拶と致します。本年もご支援とご協力をお願い申し上げます。

 

 

平成31年1月5日

医療法人慈栄会 理事長 野田 真由美

人間ドック、大腸CT検査を来年度まで中止いたします。

2018年12月03日お知らせ

CTのメンテナンスおよびスタッフ入れ替えのためCTの稼働を本日より停止いたします。来年再稼働に向けて準備を進めていきます。

電話での事前予約をお勧めします。

2016年02月26日お知らせ

当院では二人の医師が診察をしています。新患、予約外診療も行いますが、予約の患者様を優先的に診療致しますのでお待ちになる場合がございます。当日の場合でも午後診療の予約が取れますので、電話での事前予約をお勧めします。

痔の種類と治療方法は様々です。最適な治療を選びましょう!

2011年07月11日お知らせ

痔には内の痔、外の痔だけでなく、様々な痔があります。それに合わせ、当クリニックでは基本、薬物治療で保存的に経過をみるスタイルですが、保存的治療が効果がない痔に対し、1泊入院の手術(金曜日午後手術し、土曜日退院)も行っています。また、最近ではALTA療法といった痔に注射する(肛門内に注射)方法も効果が期待され、様々な施設で行われています。このALTA療法ができる施設は指定されており、当クリニックでも施設登録されております。当クリニックの治療は、①痔の状況、②患者様の仕事を含めた生活スタイル、③患者様の希望の治療を含めて、担当医がしっかり時間をかけて治癒に向かって相談に乗りますので、お気軽にご相談ください。女性で恥ずかしい患者様でも、初期治療のケースでは女性の医師が診察可能ですので、電話や直接受付でご相談ください。

ページのトップへ